自宅アトリエにて成形から焼成まで行なっている陶小物の作品集です。

同じものをずっと作り続けるのではなく、そのときどきに心惹かれたものを丁寧に形づくっていきたいと考えています。

 

 

コーヒーカップ 掛け分け

 

ぽってりとした質感の白い釉薬と、ざらりとした質感のベージュの釉薬を掛け分けました。

毎日触るのが楽しくなるカップです。

豆皿

 

シンプルなモノクロームの中に

1枚ずつ違う景色があります。

手のひらサイズの使いやすいお皿です。

くだもの箸置き

 

桃、クルミ、梅など、

まるい果実や木の実をイメージしました。

厚みがあるのでカトラリーレストとしてもお使いいただけます。

陶板 キジバト

 

家の近くにちいさなキジバトがやってきた時、

「この子を陶板にしてみたい」と思って制作しました。

裏にワイヤーや紐を通して壁に飾ることができます。

陶板 花

 

北欧のアンティーク陶板をイメージして制作しました。3種類の異なる種類の釉薬を塗り、色だけでなく質感も違う作品となるよう工夫しました。

裏にワイヤーや紐を通して壁に飾ることができます。

陶板 船

 

物語の中に出てきそうな明快なフォルムに、モノクロームの彩色を施し、大人っぽい雰囲気の船に仕上げました。

裏にワイヤーや紐を通して壁に飾ることができます。